SAMURAI

リオ・ホールディングス 2018年度 新卒内定者のご紹介

総合職

  • 池田 誠
  • 京都大学法学部
  • リオに決めた理由
  • リオであれば早くから成長を実感できると思ったから。発展途上の企業であり、
  • 一人一人に与えられる裁量や責任も大きいため、不動産に関するあらゆる経験を
  • 若いうちから積めると思い、入社を決めた。
  • 将来の夢
  • 会社に依存しない人間になること。大企業が安泰だとは言えない現代において、
  • 市場価値の高い人間になることが安定への一番の近道であると考え、
  • そのような人間を目指して日々の仕事に励みたい。
  • 泉 佐代子
  • 明治大学法学部
  • リオに決めた理由
  • なりたい自分になるために必要な経験を積み、
  • スキルを磨くことができる場所だと思ったから。
  • 先輩社員の方々が夢を追って生きている姿がかっこいいと感じたから。
  • 将来の夢
  • 治安の良い地域に家を建てること。
  • 仕事においてもプライベートにおいても
  • 真に価値のある人間になること。
  • 薄田 祐大
  • 慶應義塾大学商学部
  • リオに決めた理由
  • 先輩社員の話を聞いて、死ぬほど働いて、
  • 限界ギリギリまで成長できる環境がありそうだと感じたから。
  •  
  • 将来の夢
  • 日本有数の資産家となってリオのクライアントになること。
  •  
  •  
  • 小柳 志織
  • 東北大学工学部
  • リオに決めた理由
  • 強い信念を持って働かれている先輩社員の方々を見て、自分らしく成長していける
  • 会社であると感じたから。また、様々な経験を通して、多岐にわたる分野の知識や
  • スキルを身につけることができる環境であると思ったから。
  • 将来の夢
  • 芯があり、強く優しい女性になること。
  • 一緒に仕事をしたい、と思ってもらえるような人材になること。
  • 毎日を、メリハリを持って楽しく過ごしていくこと。
  • 小山 真由
  • 早稲田大学国際教養学部
  • リオに決めた理由
  • 様々な生き方を尊重し、自分の意思を重視していく環境であり、今までとは違う
  • 自分に成長できると感じたから。また、面接中に素直な思いや考えを
  • 伝えたときに、真摯に受け止めてくれ、誠実さに胸をうたれたから。
  • 将来の夢
  • 自分の名前で仕事ができる人間になること。
  • 仕事や私生活のどちらでも常に勉強し考え続けていきたい。
  • また、自分の選んだ人生に責任をもち有意義に生きていきたい。
  • 近藤 彰太
  • 京都大学法学部
  • リオに決めた理由
  • まずは10年社会人をやりきるにあたり、他人がどうではなく自分の
  • ペースで地道に頑張り続けられると感じたから。そして、社長の人を
  • 見抜く力と先見性に惹かれ、追い抜きたいと思ったから。
  • 将来の夢
  • 自分も含め幸せにしたい人を、自分の力で幸せにできるようになること。
  • 親が自分に与えてくれた以上のこと・ものを誰かに返せるようになりたい。
  • 素直で謙虚な気持ちを忘れないように日々精進するよう心掛ける。
  • 徐 暁萌
  • 武漢大学法学院 訴訟法
  • リオに決めた理由
  • 初めて内定を出してくれた会社なので、このご縁を大切にしたい。
  • リオの明るく前向きな雰囲気を人事、社員ないし社長との話し合いの
  • なかで感じ、きっと成長できる場所と思い込んで入社を決めた。
  • 将来の夢
  • 周囲を巻き込んでチカラを育て、どんな場面でも
  • 悠揚迫らず対処できる人間になること。
  •  
  • 谷川 晴紀
  • 神戸大学経営学部
  • リオに決めた理由
  • 長所だけでなく短所も踏まえて自分を受け入れてくれる雰囲気に惹かれたから。
  • また、学ぶことができるものの多さから、チャレンジしてみたいという
  • 思いが強かった。
  • 将来の夢
  • 一財産といわず、二財産三財産築き上げるような人間になること。
  • ただその過程は、百もの恥を経たものであること。
  • つまり、人としてしっかり成長したうえで成功すること。
  • 月木 陸人
  • 中央大学商学部
  • リオに決めた理由
  • 若いうちから成長できるフィールドが整っていて、かつ将来の夢に近づける
  • 場所だと感じたから。若いうちから力をつけたいと考えていたため、
  • 年齢に関係なく様々な仕事を任せてもらえることがとても魅力的だった。
  • 将来の夢
  • 1人でも仕事ができる人間になり、稼げる男になること。まだどんな仕事をしたいか
  • ということは決まっていないが、これから多くのことを学び、自分を成長させ
  • 続けていく中で見つけていきたい。
  • 辻村 夏奈子
  • 早稲田大学商学部
  • リオに決めた理由
  • 自分自身で勝負できる場所であり、尚且つ、人として
  • 成長していける環境が整っていると思ったから。
  •  
  • 将来の夢
  • 自分が誰かの「笑顔や元気の源」に、
  • 「そのきっかけを与えられるような人間」になること!
  •  
  • 寺田 圭佑
  • 北海道大学法学部
  • リオに決めた理由
  • 自分の挑戦したい仕事があったから。弁護士や税理士、社内の多くの人を巻き込み、
  • 最善のプランを提案するリオの仕事を通してどこへ行っても通用する
  • ビジネスマンになろと決意し、入社を決めた。
  • 将来の夢
  • 三重県に帰って、地元を盛り上げたい。もっと色んな人が三重県に
  • 来てくれるように、また地元の人にとっても最高の場所だと思われるように、
  • 三重県でなにかをしたいと考えている。
  • 八田 和輝
  • 早稲田大学政治経済学部
  • リオに決めた理由
  • 社内を見学した際、圧倒的に若い世代が多く、
  • 本当に早い時期から主戦力で仕事に取り組める
  • 職場の雰囲気を感じ、入社を決めた。
  • 将来の夢
  • 今までの自分はYESマンだったが、
  • リオに入ってYESもNOも程良く言える大人になること。
  •  
  • 福王 智
  • 慶應義塾大学環境情報学部
  • リオに決めた理由
  • 面接を重ねていく中で、自由闊達な社風とリオで働く方々の"素"に魅力を感じ、
  • 自分も伸び伸びと働いていくことができる環境があると思ったから。
  • そういう環境でこそ、一人の人間として成長していけると思ったから。
  • 将来の夢
  • 楽しんで仕事に取り組める社会人になること。社内外で頼りにしてもらえる仕事が
  • できるようになること。自分に自信が持てるようになること。
  • 後悔のない人生を送ること。
  • 別所 史也
  • 東京大学経済学部
  • リオに決めた理由
  • 将来、自分の力でどんな環境でも生きていける力を身につけたいと考えていたなかで
  • リオと出会い、自分自身を鍛えて、その能力を身に着けるのに適した環境である
  • と考えたから。特に社会人として必要な基礎体力と知識を身に着けたい。
  • 将来の夢
  • 大学生の時の自分や自分の後輩が、将来の自分に会って相談をした時に、
  • 相談して良かったと思えるような社会人になること。また、自分が人生をかけて
  • 関わりたいと思えることを見つけると。
  • 山田 史織
  • 国際基督教大学教養学部
  • リオに決めた理由
  • ここなら成長できそう!と思ったから。
  • お会いした社員の方々が自分の理想の社会人像に近いと
  • 思ったから。
  • 将来の夢
  • やりたいことが浮かんだ時に、
  • 挑戦するだけの力を持っている人になること。
  •  

一般職

  • 太田 瑞貴
  • 立教大学社会学部
  • リオに決めた理由
  • 自分を飾らずにいられる環境だと感じたから。
  • 面接の際に、長所も短所も含めてありのままの
  • 自分を出して話すことが出来た点も大きかった。
  • 将来の夢
  • 芯の強い女性になること。
  • 周囲の人からどんな時も頼りにされるような、
  • しっかりした大人なること。
  • 西田 安里
  • 和洋女子大学家政学群
  • リオに決めた理由
  • 様々な知識を身につけることが出来、自分自身が大きく成長できると
  • 思ったから。また、面接時に自分が気付かなかった点も指摘してくださり、
  • 社員の方々の雰囲気の良さを感じたから。
  • 将来の夢
  • 自分が学んだこと、吸収したことを周りの人の為に発揮し、
  • 自立した信頼できる女性になりたい。
  •  
  • 二條 麗々愛
  • 慶應義塾大学文学部
  • リオに決めた理由
  • 面接でありのままの自分を見てもらえ、個人の特色を大切にしている
  • 会社だと感じたから。また、社員の方々の人柄に惹かれ、
  • 一緒に働きたいと強く思ったから。
  • 将来の夢
  • まずは、自信を持って出来る仕事をどんどん増やしていくこと。
  • 次に、求められることに+αして結果を出すことで、
  • 一緒に働く方々を笑顔にしていきたい。
  • 松本 華奈
  • 明治大学商学部
  • リオに決めた理由
  • 資産運用を通して悩みを抱えるお客様を支えていくことができること、
  • 一般職として周りをサポートし、社員の方々とお客様両方の支えとなることが
  • できること、社員の方々の魅力とフランクな社風、これらの点に惹かれたから。
  • 将来の夢
  • お客様や社員の方々が求めているものだけではなく、
  • 常に一歩先を考えて支えていき、周りを笑顔にすることが
  • できるような存在になりたい。
close
page top